YouTube – コロナ関連の情報を非表示にする方法

更新日:

確実にとまではいきませんが、ほぼ消すことができる方法となっています。簡単に説明すると次の通りになります。

上記の中で影響力が強いのが「高く評価した動画」と「チャンネル登録」「コロナ関連の情報の動画は視聴しない」になります。これらを見直すだけでだいぶ改善されるかと思いますので詳しくは下記をご覧ください。

前提として、自分のチャンネルがある状態にしてください。チャンネルを持たず、シークレットモードなどでYouTubeを閲覧すると必然的にコロナ関連の情報は表示されます。

コロナ関連の情報を発信しているチャンネル(ニュースなど)を全て外す

大手のテレビ局もYouTubeに参入し、力を入れはじめています。そこで大きく目立つのがニュースチャンネルです。これらのチャンネルを登録している、もしくは登録はしていないけどチャンネルの動画を見ているとコロナ関連のニュースも表示される可能性も高いです。

またYouTuberの中には政治利用され、コロナ関連の動画を配信している者もいる。それらのチャンネルも関係がある可能性高い。

なので、コロナ関連の情報を配信しているチャンネルは外した方がいい。

「高く評価した動画」からコロナ関連の情報があるチャンネルを外す

「高く評価した動画」に関連した動画がトップページで表示されることが多い。なので、コロナ関連の情報があるかないかもう一度リストから確認し、高評価から外しましょう。

「後で見る」の動画にコロナ関連の情報を外す

「後で見る」で保存されている動画でもトップページに表示される動画も関連がある。

なので、「後で見る」の動画にコロナ関連の情報がないか確認しましょう。

「チャンネルをおすすめに表示しない」「興味なし」を選択

タイトルの横に縦3点リーダーをクリックすると上記の画像のように表示される。その中の項目に「興味なし」「チャンネルをおすすめに表示しない」とある。これらを継続的にしぶとく選択するのもコロナ関連の情報を排除するひとつの手段になります。

地域の選択で日本以外の国を選択

日本だとコロナ意識が高い国なのでコロナ関連の情報が嫌でも目に入ります。

そこで地域を日本ではなくどこかの国に設定することである程度日本の情報を消すこともできます。

地域の変更方法

自分のチャンネルアイコンもしくは下記の画像のようにクリックすると「場所:日本」という項目があります。こちらを選択するとその他の国が選べるのでお好みにの国を選択することで場所が変更することができます。

コロナ関連の情報の動画は視聴しない

結構これが影響している可能性が高い気がします。コロナ関連の動画を見ていると履歴から予測して関連している動画をGoogleは提供します。日常的にそれらの情報をみない習慣をつけることでコロナ関連の動画はYouTube上、排除することができるかと思います。