Tumblr – YouTubeの埋め込みについて

更新日:

TumblrではYouTubeの動画を簡単に埋め込むことができます。また、ハッシュタグ(#)を使うことでTumblr内での検索で見つけやすくなるのでそちらも合わせてご紹介します。

YouTubeの動画をTumblrに埋め込む手順

まず、YouTubeを開き埋め込みたい動画をアプリまたはWebサイトで開きます。そうすると、グットボタンの横に共有とボタンがあるかと思います。そちらをクリックします。

クリックすると共有できるアプリが一覧表示されるので、共有したい先のアプリを選択します。

YouTubeでは開始位置という機能があり、再生された時に再生される位置を設定することができます。

例えば、1:50のところから再生させたい場合はチェックボックスをクリックして開始位置の時間を1:50と入力するだけです。注意して欲しいのが必ず、半角数字で入力してください。そうしないと【NaN:NaN】と表示さ、これは非数だから数字と認識できないよ。というお知らせが表示されます。

あとは、そのまま流れにそって投稿ボタンを押せばTumblrに動画を埋め込むことができます。また、投稿した動画のPVを上げたいというのであれば、【#タグ】というところにキーワードを埋め込むことでTumblr内で検索した時に見つけやすくなります。逆を言えば、タグを付けなければ見つかりにくくなります。