ターミナルで”cd”移動できないとき

更新日:

cd移動ができなかったとき大体2通りのエラーがある。

これらのエラーについて簡単に解説したいと思います。

“cd: not a directory: ~~~”『和訳:ディレクトリではありません』

例えば下記の階層に移動したい時に次のようなコマンドを打つとする。

% cd /Users/hoge/Desktop/名称未設定.rtf

すると次のような返答がくる。

cd: not a directory: /Users/hoge/Desktop/名称未設定.rtf

"cd: not a directory: ~~~"というエラーは『それはディレクトリではないよ』という意味になります。

上記の指定先はファイル名になっているので"cd"では移動できないのです。

そもそも”cd”とは『Change Directory』の略

cdとは『Change Directory』の略になります。つまりディレクトリに移動するために使用するので、移動先にファイル名が記述していると移動できませんので気をつけましょう。

まとめると、先ほどの例の場所に移動したかった場合下記のコードで移動することができます。

% cd /Users/hoge/Desktop/

cd: no such file or directory: ~~~“『和訳:そのようなファイルまたはディレクトリはありません』

この場合は、移動先のパスが間違っている可能性があるのでもう一度見直しましょう。

macであればfinderからパスをコピーできるので、そちらを試してみると良いかもしれません。例えば下記の画像のパスを取得したい場合アクティブな状態にして⌘+option+Cを押します。

すると下記のようにパスがコピーできますので試してください。

/Users/hoge/Downloads/名称未設定フォルダ/test/today